ページ

2018年11月12日月曜日

[Ubuntu] Dropbox の同期が出来ない(進まない)とき


Ubuntu 18.04 で Dropbox 公式アプリを利用中、同期が進まない現象にぶつかった。

ドロップボックスのアイコンをクリックすると一見、ファイルをダウンロードしているように見える。


しかし、リソースモニターを見てみると、ダウンロードされていないことがわかる。


はて?なぜだろうと思い調べてみたところ、

Linux 版の Dropbox デスクトップ アプリは、デフォルト設定により 1 万件以上のフォルダを監視することはできません。制限数を超えた場合は監視されないため、同期中に無視されます。

とのこと。回避策は端末にてこちら


#このコマンドで 10 万件までのフォルダを監視するように指示
$ echo fs.inotify.max_user_watches=100000 | sudo tee -a /etc/sysctl.conf; sudo sysctl -p


コマンドを実行すると Dropbox が同期を再開する

同期できない場合 - 互換性のない文字列と不良なファイル名に関する問題の解決方法
Linux で 1 万件以上のフォルダを監視する

0 件のコメント:

コメントを投稿